目立たない矯正

女性

歯並びの治療で一般的に行なわれているのがワイヤーを使うブラケット矯正です。しかし、ブラケットでの矯正には費用や長い時間がかかります。また表側に装置をつける矯正法だとワイヤーが目立ってしまい、見た目を気にする人もいます。そんな矯正はちょっと困ると尻込みをしている人もいるでしょう。歯並びの程度によってはワイヤーを使わなくても矯正することができるのです。それがマウスピース矯正です。マウスピース矯正では、透明なマウスピースを使用するため人に気づかれにくいというメリットがあります。気づかれたくないという人にはおすすめの治療法です。マウスピース矯正の他のメリットは自分で装置を外すことができるという点です。普通の金属ブラケットは装置を付けると自分で取り外すことはできません。装置の出っ張りで口の中を傷つけてしまうこともあります。しかし、マウスピース矯正はマウスピースを歯にはめるだけなので簡単に自分で取り外しが行なえます。そして、柔らかい素材でできているので口の中を傷つけることもないのです。金属アレルギーの人にもマウスピース矯正がおすすめです。マウスピース矯正は金属ブラケットを使用した矯正より少ない費用でできるというメリットもあります。平均的なマウスピース矯正の費用が30万から40万です。金属ブラケットは80万円以上の費用がかかるので30万円くらいの差があります。歯の並び方によってはできない場合もあるのでまずは歯科医師と相談しましょう。